海外留学

【アラフィフ英語】なつかし動画コンテンツで英語耳を育む方法【映画編】

【アラフィフ英語】動画コンテンツの利用で英語耳を育む3選【全部無料】Photo Mabel Amber, still incognito from Pixabay

 

アラフィフになった今からでも、英語が聞き取れたり、話せるようになるのか知りたいという方

アラフィフになってから、英語が聞こえるようになったり、話せたりするようになるには、どうしたらよいのかわからない。

読み書きが少しできたとしても、英語耳を育んで、実際に使えるようになるためには、づしたららいいのか?

教えてほしい!

動画コンテンツの利用で英語耳を育む3選

こういったお悩みに、お答えします。

 

この記事を書いているわたしは、アラフィフになってから海外留学に来ました
初めは語学学校に通ったのですが、思うほど聞きとれたり話せるようにはなりませんでした

頭の中に意味のわかる英語が、自然と入ってくるようになったのは、意外なことがきっかけでした。
別に海外留学なんてしなくても、英語が聞こえたり、話せるようになるのです。

わたしが実際に実践してみて、効果のあった動画コンテンツの利用法【映画編】ご紹介します!

 

はにか
はにか
もう40過ぎたらリスニングは難しいって、語学学校の先生にいわれちゃったんだよねー・・
キーウィ
キーウィ
でも、できてる人もちゃんと居る! どんなコツがいるのか調べてみよう!

 

字幕なし映画の意味がわかるようになるって、どういう経緯で実現するのか?

動画のコンテンツはたくさんインターネット上でみられるけど、ほんとうに役に立つのか?

英語のリスニングスピーキングを連携させて上達させる方法もご紹介しますので、ぜひこの記事をご覧ください!

 

動画コンテンツを見ればいいってもんじゃない!

動画コンテンツを見ればいいってもんじゃない!

わたしたちのまわりは、動画コンテンツであふれかえっています。

Youtubeなどのインターネット上の動画サイトでは、英語の習得のための情報が配信されています。

Netflixなどのストリーム再生サービスでは、いろんな映画やドラマを字幕入りでみられるから、英語の勉強にもなるといわれます。

英語の勉強をするために、特に興味があるわけじゃないけど、いろんな動画をみてみよう!

たくさん見ているうちに、なんとなく英語が聞こえたり分かるようになるんじゃないか!・・・

全て妄想でした!

一度だけ聞いた英語を、知識として記憶に残すこと!
一度だけ聞いた英語を、次回聞きとることができること
一度だけ聞いた英語を、次回意味が分かること
一度だけ聞いた英語を、次回話して再現すること!

フツーに考えて、できるわけがないのです。

では、どうしたらよいのでしょうか?

 

アラフィフの財産 若いころの記憶をよみがえらせる!

アラフィフの財産 若いころの記憶をよみがえらせる!

若いころは、なんにでも興味が湧きました。
見るもの聞くものすべてが新鮮で、スポンジのように吸収できました。

でも、アラフィフ世代になると、もうむかしのようにはいかなくなります。
今の流行りのことより、むかし慣れ親しんだものが、いとおしく感じるようになります。

小さいころ、若いころに見た映画や音楽は、強烈に脳裏に焼き付いて、
鮮明に覚えているのです!

これからご紹介する動画コンテンツは、私が好きだったり、異様に記憶に残っているものです。そして、英語学習のために役立てる方法をあわせてお伝えします。

みなさんが、好きだった映画や音楽はなんでしたか?

今回は、映画に焦点を当てて、ご紹介していきます!
記憶を掘り起こしながら、ぜひ読みすすめて見てください!

映画をみる媒体の選択

映画をみる媒体の選択映画をみるには、いろんな方法があります。
でも、同じ映画を繰りかえし観られる以下の方法を選びましょう!

  1. 音声と字幕が英語と日本語どちらでも切り替えられる、DVDや電子媒体
  2. お気に入りの映画が探せる、ストリーミング再生サービス

でも、「ストリーミング再生サービス」の利用には、ひとつ難点があります。

動画は「期間を区切って配信されている」ので、

一定の期間で、気に入った映画の配信が終わってしまうということ。

学習中に観られなくなってしまうことのないよう、配信期間を確認して、

英語の学習が継続できるように、注意しましょう!

いろんな映画を観ない!

いろんな映画を観ない!
上記でおはなししましたが、映画をひとつにしぼります
これは、娯楽で映画を観るのとは違うからです。

大好きな映画をひとつ選ぶ!

・ 「SF」や「法律」など専門的な内容のものは上級者向け
・ 「コメディ」や「ラブストーリー」など会話の多いものが良い
・ 好きなものがたりや、俳優が出ているものにする

ここで気を付けてもらいたいのは、何度見ても飽きないものを選ぶことです。

「そんなのないよ」といわれるかとおもいますが・・

それくらい思い入れのあるものを選びましょう!


なぜなら、耳にタコができるくらい同じフレーズを聞いて、セリフを覚える必要があるからです。
すぐに飽きてやめてしまっては効果はのぞめません。

わたしは、ジュードロウが大好きでした
若いころ熱狂的に好きだった気持ちが、この映画に貼りついています。

映画の内容だけだなく、そのころの自分を思い出して、感傷にひたってしまう・・

だから、何度も見ても飽きることがないのです

コールドマウンテン

 

今なら「コールドマウンテン」(2020年8月1日 23:59まで配信)を含む、
「ジュードロウ」出演20作品他が見放題!(2019年8月現在)

U-NEXT

印象深いシーンを選ぶ!何度もそのシーンを視聴する

印象深いシーンを選ぶ!何度もそのシーンを視聴する

映画は長いです。
はっきりいって、2時間程度の尺に視聴神経を集中しつづけることには限界があります
また、間延びしてやる気を失わせるでしょう・・・

モチベーションを維持するコツ!

・ 大好きなシーン一つだけ選んで、その全セリフをマスター
・ はっきり聞き取れる英単語だけでなく、音の連結や脱落まで確認

CONTRACTION(短縮形)= Aren’t Haven’t Wouldn’t など
REDUCTION(短く変形)= Want a, Want to ➡ Wanna / Could have ➡ Coulda  など

聞き取れない箇所を何度も聞いてみましょう。
短いシーンでも、いくつかあるとおもいます。

セリフの中で、はっきり聞き取れる部分と、そうでない部分が混在していて、最終的に意味わかんないということがよくあります。

でも、このお気に入りシーンだけはそこのとこをはっきりさせましょう!
このシーンだけまず、登場人物が何を言っているのか、手に取るようにわかるようにします。
そうすると、それが自信になります!
そして、次に好きなシーンを探して同じことができます!

根気のいる作業ですが、がんばって続けてみましょう!
吹き替えなどでは分からなかった登場人物のきもちが、あらたに発見できて楽しくなります!

このシーンは、理由はわからないけど強く印象にのこって何度も繰り返してしつこく!みていました

ナタリー・ポートマンの言葉の切羽詰まった感じと、ジュードロウの所作からにじみ出る哀愁・・

この映像を観たときの頃のきもちがよみがえって、わたしを飽きさせません。

 

気持ちや表情を共有する

気持ちや表情を共有する

映画をみるのに、英語字幕を読みながらだと登場人物の気持ちやストーリーに集中できません。
はっきり言って、面白くないとおもいます。

重要なのは、彼らが遭遇している場面を、他人ごとではなく、自分こととして捉えること
とにかく、そのシーンから得られる情報を、自分に湧き上がってくる感情として心に残すようにします。

1. 始めは、日本語吹き替えや日本語字幕で、一度内容を把握する!
2. 大体の内容が分かっている場合は、初めから何も字幕なしで本編を観る!
3. 出演している俳優の表情や息づかい意識を集中させる
4. 全体的な印象から、何を登場人物たちが言っているのか見当つける

好きなシーンであれば、何度も観たり聞いたりしていると、セリフをそらで言えるようになってきます!

 

そのシーンを普段の生活にあてはめて演じる!

そのシーンを普段の生活にあてはめて演じる!

セリフが脳裏に焼き付いてきたら、そのシーンを自分の生活にあてはめられないか考えます!

もちろん、映画の中の世界は、わたしたちとは別世界で、比べるのはつらいかもしれません。
細かい部分には目をつぶって、英語の学習を優先させましょう・・(涙)

1. そのセリフを言うとしたら、自分のどんな生活のシーンで使えるか
2. そのセリフを言う状況のとき、自分ならどんな言葉を言いたくなるか考える
3. そのセリフを構成する英単語を覚えて自分の言いたくなるセリフに置き換えてみる (妄想可)
4. そのセリフのあるシーンを、自分好みのシーンに脚色して、自分で演じてみる!

英語を話すという体験を、超!親しみのある自分の経験にしましょう。

なぜなら、わたしたちは、人の言うことになんでも興味をもてる子供ではなくなっています。充分大人になってしまったため、自分に関係のない情報は削除してしまうのです。

超特急で忘れてしまうまえに、自分の感覚に落としこみましょう!!

自分が発音できる単語から、聞こえてくるようになる!

自分が発音できる単語から、聞こえてくるようになる!なぜお気に入りンシーンのセリフを、自分で演じてみる必要があるかというと・・

自分が発音できる英単語しか、聞き取れないからです・・(涙)

英語字幕つきで一度聞いたセリフが、その次の機会に、聞き取れるようになっているかというとかなり難しいはずです・・

なぜなら、そのセリフの単語を別の発音として記憶している=自分で同じように言えない)ため ➡ その単語を思いつかないのです。

「自分が発音することで、その音は耳に記憶として残り英語独特の音やつながりが聞けるようになります。」

 

 

普段は、音源だけをイヤホンで聞き続ける

普段は、音源だけをイヤホンで聞き続ける

映画を観るための時間を、確保するのがむずかしいこともあります。

わたしは、映画をmp3などの音源に変換して、イヤホンだけで聞いています。
情景はすでに、わたしの脳裏のスクリーンに流れています

パソコンで何か調べものをしながら、または移動中など・・
時間を有効に使って学習をすすめられます

わたしは、音声だけのほうが英語の聞き取りが良いです

しゃべっている人の表情や口の動きを、発音のヒントにしたいとは思うのですが・・
耳だけで聞いているときのほうが、単語の細部にまで注意を払えます

個人差があると思いますので、映像と音声、または音声のみ、どちらかお好きな方法を選んでみてください!

 

【アラフィフ英語】動画コンテンツで英語耳を育む方法【映画編】のまとめ

【アラフィフ英語】動画コンテンツで英語耳を育む方法【映画編】について、いかがでしたでしょうか?

重要ポイント

1. 何度見ても飽きない映画を一つ選ぶ
2. 大好きなシーンを字幕なしで何度も視聴
3. 登場人物の気持ちや表情を共有する
4. 自分の生活にあてはめて演じる
5. 音源に落として、イヤホンで常時聴く
6. 発音を正しくできるセリフから、聞こえてくるようになる!

この方法は、アラフィフ世代がもつ、若いころに慣れ親しんだ映像への愛着を利用したものです。

何気に映画をなつかしく観るだけでなく、英語の学習に役立ててみましょう

ここまで読んでくださって、ありがとうございました!

年下パートナーと出会えた!厳選アプリ5選!【全部無料】
【アラフィフ女子婚活】出会いの量と質を上げる!①国内VS海外アプリ併用法!Photo by Tim Mossholder from Pexels

年上婚活女子の皆さん!

「このまま独身でしあわせに暮らしていけるのか」

「若いときのように、男性から相手にされることはもうないんじゃないか?」

と不安な気持ちで悩んでいませんか?

「素敵な男性からオファーが一気に増えた!」

「本命のパートナーを選びとることができた!」

【年上女子婚活】年下パートナーと出会えた!無料婚活アプリ5選!をご紹介します!