MENU
恋愛

【海外・出会い】相手はイギリス人写真家!【フレンドリー年下男子の巻!】

【海外・出会い】相手はイギリス人写真家!【フレンドリー年下男子の巻!】
こちらの記事では、

アラフィフ女性が、海外の街かどで出会い意気投合した、

【海外・出会い】相手はイギリス人写真家!【フレンドリー年下男子の巻!】

について、ご紹介します。

読んでいただきたい方!

海外で年下男子に出会ってみたいと思っている方

どんな年下男子に出会えるのか興味がある方

ぜひに、読みすすめて見てください!

 

あなたも海外で
「どんな年下男子に出会えるのかな~!」と妄想?しながら、
楽しんでみてください!

※このブログは、ニュージーランドでの出来事をご紹介しています。
ほかの国への渡航を考えている方へ・・
日本ではない国が持ち得る可能性のひとつとして、お読みくださると幸いです!

 

【海外・出会い】イギリス年下男子の声かけ【自然+フレンドリー!】

海外年下男子に出会ったのは、学校の昼休みフラッと外に出かけたときのこと。

図書館の前のベンチで、ランチを終えたわたしは、少し時間を持て余していました・・

そのとき声をかけてくれたのが、「ジャック」です。

でも、まず先に現れたのは、イギリス風パンクスタイルの超!細見男子、

スキンヘッドに全身タトゥー!顔はできる限りのピアスで埋め尽くされています・・

 

この強烈なパンク青年が通り過ぎた目線の先に、ジャックがいました。

この過激ファッションに彼は驚いた表情で、わたしに「スゴイね!」と目配せをしてきます。

「(見た?)スゴ過ぎ!」

「二度見しちゃったよ・・」

彼は小さな声で、わたしに声をかけてきました。

ニュージーランドでは、そこまで個性的なファッションの人は少ないのでかなりの驚き!

ついわたしも、

「{見ました・・)ホントすごい」

と、彼にそっと伝えました。

 

 

【海外・出会い】イギリス年下男子の気遣い【日本が好き!】

少し離れたところから、彼は歩み寄りながら

Hi! どうもこんにちは!調子はいかがですか?

と明るく挨拶をしてくれます。

わたしが日本人だと分かると、

「Wow! ボクは日本が大好きで、何度も足を運んでいるよ!」

「北海道から京都、沖縄まで美しい場所ばかり、いつ行っても飽きないよ」

と大歓迎のようす!

「イギリス本国でも写真を撮っていたけど、日本の風景は格別なんだ」

わたしは無類のイギリス好き!
お互いの国の「褒め合い合戦」がはじまります・・

気づいたのは、彼はゆっくりと英語を話してくれていたこと。

英語の理解が乏しく、話すのもおぼつかないわたしに気づいて、自然と合わせてくれています。

 

【海外・出会い】イギリス年下男子は写真家【積極的な意図はどちら?】

スマホを片手に話していたわたしに、

「じつは今日、スマホを失くしてしまったんだ!」

「でも仕事の面接があるから、探している時間もなくて出てきたんだけど・・」

職探しの最中にスマホを失くすなんて、ちょっと大変そう・・

そう思ったわたしは、どんな仕事をしているのかを聞いてみると

「じつは写真を撮るのを仕事にしてるんだ。」

「本国でも何とかやっていたんだけど、こちらにきたらなかなか厳しくてね・・」

えーーっスゴイ写真家さんなんだ!と反応するわたしに、

カメラもスマホもなくて、今見せられる写真がないと残念がる彼・・

「もしよかったら、ボクの携帯電話の番号を控えておいてくれない?」

「今日夕方には、新しい端末を手に入れて君の連絡が受け取れるからさ 」

これは・・

ただわたしに写真を見せたい「写真家アピール」根性なのか?

それとも?

後日わたしに会いたいという口実なのか?

どちらか計りかねましたが、

 

別にこちらから電話番号を教えるわけでもなし、

いやだったらこちらから連絡しなきゃいいわけで・・

とその日はそのまま、お別れをしました。

 

【海外・出会い】イギリス年下男子の強み?【懲りないフレンドリーさがくせ者!】

彼に連絡しようか少し悩みましたが・・

彼はとてもフレンドリーで嫌味がない!

わたしの「英語の勉強」「こちらでの仕事のこと」を親身になって相談に乗ってくれた!

 

とりあえずテキストメッセージを送ってみると・・

「どうも連絡ありがとう!」

「友人の協力で、失くした電話が見つかったんだ!奇跡だね」

との朗報が!さらに

「もし時間が合えば今度の週末、ランチでも一緒にどうですか?」

 

とお誘いのメッセージも、添えられてきました。

会話した時と同じく、気遣いにあふれたメッセージの文面に心を動かされたわたしでしたが、

「次回またお会いしましょう」と返事をしました。

なぜ、日にちを特定しなかったのかというと、

そのときのわたしは「学校論文の提出」に追われていたから。

そして、運悪くスケジュールが立て込み、彼には会えないまま時間が過ぎてしまいました・・

でも、彼はいつもフレンドリー!
懲りることなく、タイミングを見てメッセージをくれます。

また、今度会えるのを楽しみにしてるよ!

 

 

【海外・出会い】相手はイギリス人写真家!【フレンドリー年下男子の巻!】のまとめ

【海外・出会い】相手はイギリス人写真家!【フレンドリー年下男子の巻!】について、ここまでいかがだったでしょうか?

重要ポイント!
  1. 【海外・出会い】イギリス年下男子の声かけ【自然+フレンドリー!】
  2. 【海外・出会い】イギリス年下男子の気遣い【日本が好き】
  3. 【海外・出会い】イギリス年下男子は写真家【積極的な意図はどちら?】
  4. 【海外・出会い】イギリス年下男子の強み?【懲りないフレンドリーさがくせ者!】

 

図書館前で出会った、イギリス人の「年下男子の写真家」は、
積極アピールが自然すぎる、そのフレンドリーさにほだされます!

というお話でした。

日本でナンパというと、だいぶ偏ったイメージがありますが、
海外では、フツーに友達をつくるきっかけになるだけのことも多いです。

もしあなたも、ステキな海外年下男子に出会うことがあったら、ぜひ楽しんで交流を深めてみてくださいね!

以上、ここまで読んでくださってありがとうございました!

年下パートナーと出会えた!厳選アプリ5選!【全部無料】
【アラフィフ女子婚活】出会いの量と質を上げる!①国内VS海外アプリ併用法!Photo by Tim Mossholder from Pexels

年上婚活女子の皆さん!

「このまま独身でしあわせに暮らしていけるのか」

「若いときのように、男性から相手にされることはもうないんじゃないか?」

と不安な気持ちで悩んでいませんか?

「素敵な男性からオファーが一気に増えた!」

「本命のパートナーを選びとることができた!」

【年上女子婚活】年下パートナーと出会えた!無料婚活アプリ5選!をご紹介します!