海外留学

アラフィフ女性の海外留学 失敗しないエージェントの選び方 注意すべき5つのこと!

アラフィフ女性の海外留学 失敗しないエージェントの選び方 注意すべき5つのこと!

海外留学に行くためには、どんな留学エージェントに手続きを依頼したらいいのか悩んでいる方

海外留学の手続きを代行してくれるエージェントは、ネット上で検索するとたくさん出てくるけど、いったいどこのエージェントが良いのかわからない。失敗しないためには、なにを基準に選んだらよいのか教えてください。

こういったお悩みにおこたえします。

この記事を書いているわたしは、アラフィフになってから海外留学に来ました。

日本を出る前に国内留学エージェントに手続きを依頼し留学。その後、大学院卒業資格のための学校手続きを現地の留学エージェントに依頼し無事卒業しています。

はにか
はにか
最初のエージェント選びで失敗したことがあったんだよねー
キーウィ
キーウィ
それは、みんなにシェアしてより良い留学生活を送ってもらわないとね! 

無料の留学エージェントは、ぱっと見た感じ、あまり大差がないように感じるとか、アラフィフ世代として、なにか注意すべきことがあったら知っておきたいという方は、ぜひこの記事をご覧ください。

アラフィフ女性の海外留学 エージェントって一体何をしてくれるの?

アラフィフ女性の海外留学 エージェントって一体何をしてくれるの?

渡航先で満足できる留学生活を送るためには、万全な留学手続きと現地でのサポートが肝心です。

はじめに、自分でもできるけどエージェントに依頼できる項目をあげてみました

 

やるべきこと自分でするエージェントがやる
①ビザの申請手続きに失敗した場合は、その記録が移民局に残るため、今後のビザ申請に影響が懸念される。注意深く行う必要がある無料できっちりと代行してくれる
②学校見学手配下見のための旅行の日程を、目ぼしい学校に連絡し、効率よく手配する必要がある無料でおすすめの学校に手配をしてくれる
③学校入学手続き必要書類をすべてそろえて、自分に合ったコースやカリキュラムを見極める必要がある無料でおすすめのコースなどを、手配をしてくれる。独自のキャンペーンで費用を安く提案してくれる
④渡航予約どこの航空会社で、いつ予約するのが割安なのか自分で調べる必要がある割安な料金の渡航費用を選んで予約をしてくれる
⑤滞在先の宿泊先確保現地の治安や物価など把握して選び、交渉する必要がある。おすすめの宿泊先を手配をしてくれる。
⑥現地でのフォロー自分ひとりで責任をもって生活する現地スタッフが困ったときに助けてくれる。

 

①から③までのビザの申請学校見学手配学校入学手続きは、基本的にエージェントが無料で手続きしてくれるはずです。

④から⑥までは、各社がオプションで行うことが多いのでチェックが必要です。

でも、①から③までだけでも、無料で行ってくれるのであれば、使わない手はありません。

素人のわたしたちがやるより、日常業務として行っているプロに任せるほうが安全です。

アラフィフ女性の海外留学 エージェントはなぜ、無料で代行してくれるの?

アラフィフ女性の海外留学 エージェントはなぜ、無料で代行してくれるの?

各エージェントが得意分野とする地域や学校を見極めるべき!

彼らも、無料奉仕をしているわけではありません。

留学したい学生を紹介して、招へいできれば、その学校側からコミッションを受けることができ、それを収入源にしているからです。

だから、自分の行きたい学校を、取引先として得意としているエージェント意図的に選ぶべきです。

期間を限定して授業料を安くしたり、キャンペーンとしてなんらかの優遇措置を行うことが多いので、要チェックです。

 

アラフィフ女性の海外留学 こんなエージェントはいやだ!わたしが体験したケース

アラフィフ女性の海外留学 こんなエージェントはいやだ!わたしが体験したケース

やりとりに食い違いが起きるエージェント

はじめの段階で、手続きのための必要な情報を、エージェントが要求してきたとおりに、わたしはすべて連絡しました。

でもあとになってその情報ではない、または、ほかのデータも同時に必要だったといわれたことがありました。

たしかに、公的な機関に提出する書類は、担当者によっては状況が変わることはあるでしょう。

ただ、それが何度も回を重ねていたのに、わたしは、担当者は悪いひとじゃなさそうだからと大目に見ていました

データが古いまま更新できていないエージェント

現地の学校に下見へきたときに、エージェントから渡されたデータをもとに、その学校の付近と思われる場所に行きました。

そのときは、天気が大荒れで、大雨の中待ち続けていました。

となりに住んでいた現地の方が、ずぶ濡れのわたしを見かねて調べてくれ、その学校はかなり前に移転しているよと教えてくれました。

親切なそのご近所さんが、歩いては1時間かかるからと車で送ってくれて、なんとか見学はできましたが、次の見学先はキャンセルになってしまいました。

クライアントの立場に立ってアドバイスできないエージェント

現地にはじめて着いたとき、開設した銀行口座へ現金を入金しようと思っていました。

大金を持ち歩くのは好ましくないからです。

その状況をこのエージェントは知っていましたが、オリエンテーションを受けてから銀行へ行ってくれと言ってきました。

そのオリエンテーションは1時間ほどかかり(はっきりいってネット上ですべて知ることができる情報のみでした)その後、その銀行に行ったのですが、すでに窓口は閉まっていました

そしてなんと!この国のATMは入金ができない!という衝撃の事実を知りました。

その事実を教えてくれることもなく、まんぜんと無意味なオリエンテーションを押し付けたエージェントに対して、不信感だけが残りました

このエージェントとのおつきあいはどうなったのか?

次の学校の申請には、こちらで見つけた日本人担当者が所属する移民アドバイザーの事務所にお願いしました。

なぜなら、このエージェントは、連絡しても担当者から返事が来るのが遅く食い違いが相変わらず多かったからです。

結局、頼りになったのは、このエージェントではなく、語学学校の日本人カウンセラーでした。

アラフィフ女性の海外留学 エージェントを選ぶときに注意すべき5つのこと!

アラフィフ女性の海外留学 エージェントを選ぶときに注意すべき5つのこと!viva

いくつかのエージェントに相談して、比較する!

日本にいるあいだに、ビザの申請を依頼するのであれば、複数のエージェントに、相談してみることをおすすめします。

いくつかのエージェントに、自分の意向や状況を同じように提示して、どこのエージェントが良い対応なのかを比べてみることができるからです

最初の印象は大事です。そしてある程度のお付き合いをしてみて、一番と思う会社を選んでください。

やり取りのなかに、腑に落ちないことがあったら選ばない!

ほんの小さな違和感でも見逃さないことが大切です。

なぜなら、渡航先でも安心して生活ができるのか?留学生活のサポートを万全にしてもらえるかどうかを確認できるのは、日本にいるときだけだからです。

渡航してからでは遅いのです。

どのサービスが無料で、どのサービスが有料なのか確認する!

各エージェントによって、無料のサービス範囲有料のサービス範囲が違います。

自分がどのサービスが必ず必要なのか?自分自身でできることなら、依頼しなくてよいのか?金額によって振り分けます。

たとえば、渡航予約や、学校見学のアテンドなど、費用を抑えたいから自分ですべて行う、または、安全を優先して依頼するなど。

エージェントのサービスと自分でできる範囲を、具体的に比較して決めます。

アラフィフ世代に限定されたコースを確認してみる!

エージェントによっては、シニア留学など、年齢を区切ってコースを設けているところがあります。

普通のコースと何が違って、どのようなメリットがあるのかを確認してみる必要があります。

ただ、観光ツアーなどをセットにしているだけで、費用が高くなってしまっているというパターンもあり得ます。

自分がほんとうに求めているサービスが、そこにあるのかどうかを見極めましょう。

留学先のサポートを具体的に確認する!

現地スタッフがいるエージェントをえらぶことが望ましいですが、そのスタッフがどこまでサポートをしてくれるのかを、詳細に把握しておきましょう。

何か不測の事態が起きたとき、頼れる存在が必要な場合があリます。

アラフィフ世代は、やはり20代・30代の人のように、踏ん張りが効かないことがあるからです。

ここまでは頼れる、これ以上は頼めないという範囲を事前に調べて、自分で乗り切るための知識を備えておきましょう。

アラフィフ女性の海外留学 エージェントはどこがいい?注意すべき5つのこと!まとめ

アラフィフ女性の海外留学 失敗しないエージェントの選び方 注意すべき5つのこと!について、いかがでしたでしょうか?

無料で相談ができるあいだに、いくつかのエージェントを比較し、いちばん自分の意向にこたえてくれる会社をみつけましょう。

はにか
はにか
それぞれの留学目的に合ったエージェントを探すほうがよさそうね。
キーウィ
キーウィ
特徴ごとにエージェントをまとめてみたよ!  

滞在期間の延長や、計画の変更などに備えて、万全な体制でサポートしてくれるエージェントを選びましょう。

以上のことを参考にして、最適なエージェントを見つけていただけたら幸いです。

ここまで、読んでくださってありがとうございます!

年下パートナーと出会えた!厳選アプリ5選!【全部無料】
【アラフィフ女子婚活】出会いの量と質を上げる!①国内VS海外アプリ併用法!Photo by Tim Mossholder from Pexels

年上婚活女子の皆さん!

「このまま独身でしあわせに暮らしていけるのか」

「若いときのように、男性から相手にされることはもうないんじゃないか?」

と不安な気持ちで悩んでいませんか?

「素敵な男性からオファーが一気に増えた!」

「本命のパートナーを選びとることができた!」

【年上女子婚活】年下パートナーと出会えた!無料婚活アプリ5選!をご紹介します!