学ぶ

【アラフィフの海外生活】学べます!世界で生き抜く処世術【異文化ギャップ満載!】

こちらの記事では、

ひとりの海外アラフィフ女性が体験した、「学べる!世界で生き抜く処世術」異文化のギャップについて、ご紹介します。

 

読んでいただきたい方!

アラフィフ女性であり、海外での生活をはじめてみたいと思っている方

アラフィフであり、ほかの国の人たちとうまくやっていけるのか不安な方

 

ぜひに、読みすすめて見てください!
次に進むためにできることが、きっと見つかります!

※このブログは、ニュージーランドでの出来事をご紹介しています。
ほかの国への渡航を考えている方へ・・
日本ではない国が持ち得る可能性のひとつとして、お読みくださると幸いです!

 

「アラフィフが海外生活を始める」前ってどんな感じ?..

「アラフィフが海外生活を始める」前ってどんな感じ?..Photo by bruce mars from Pexels

 

わたしはずっと田舎育ちで、外国から来た人と接する機会はありませんでした。

仕事もフツーの事務仕事を続けてきましたので、海外のひとたちとの交流も少なく
日本を出る前は「どうなることやら・・」と思っていました。

 

海外からの旅行者や移住者に親近感を抱く機会もないけど、

マスメディアの偏った報道やインターネットの書き込みにも違和感を感じながら・・

 

日本という単一民族国家で、あのまま暮らし続けていたら、

ちがう国の人たちの、生身の人間としての彼らを知ることもなかったでしょう・・。

 

「アラフィフが海外生活を始めた」後ってどんな感じ?..

「アラフィフが海外生活を始めた」後ってどんな感じ?..

日本を出てみると、日本人と関わることはほとんどありません。

たまにとおりを歩いていると、日本語が聞こえてきてなつかしく感じるくらいです。

ニュージーランド人のほか、イギリス人、インド人、中国人、韓国人など。
国籍とか民族とかごっちゃにそろいすぎて、まわりの世界は一変します。

彼らと接することで、日本では遭遇したことのない言動や関係性に驚くと同時に、その斬新な生き方に学ぶことが多いのです。

 

【中国からの女生徒】わが道を行く!勉強術!

語学学校で初めて出会った中国からの若い女生徒がいました。

彼女は授業中、一心不乱に「内職」をしていました。
明らかにその授業内容とは違う英文を、プリントの裏に書きなぐっていたのです。

先生にあてられて、問題に答えられなくても動じることはない・・
逆に、「(書くことが)今、一番自分に必要だからやっている」と引きません。

 

驚きの処世術!

1か月後に彼女は姿を消し、違うクラスに異動していました。

 

異例の速さで、アカデミック英語のクラスへ昇格

そして間もなく、専門学校への入学を果たしました!!!・・


入学初日から大学入学のための英語学習を実践していた彼女。

当初、英語の文法をわたしに質問をしていたくらいだったのに、
わたしが最初のクラスを終えるころ、彼女の生き生きとした姿が眩しすぎでした!

まわりの先生が何と言おうが・・

授業の雰囲気を乱そうが・・

彼女はただ「わが道に一直線」できていたのです。
自分が何をしたいのかを明確にして、それをためらいなく実践

見習うべき志しです!

 

【インドからの女生徒】100%明るい!おつきあい術

フラットメイトで専門学校生だった、インドからの女生徒がいました。

彼女はいつも100%明るい笑顔で、接してくれました。
誰にでも変わりなく、親切なつきあいをします。

 

ある日、彼女が車を購入して、わたしをショッピングに誘ってくれました

わたしは、いつでも行けるように、準備万端となりの部屋で待っていました!・・が

 

驚きの処世術!

いっこうに、彼女はわたしを呼びに来ません・・

部屋を出たり入ったりする音が聞こえたので、なにか用事ができたのかな?と
辛抱強く待っていたのですが、どうやら他の友達グループと彼女は出かけてしまったようでした・・

 

内心「わたしとの約束はどうなったんだ・・?」と思いながらも、数日が過ぎてしまい・・意を決して
「どうして呼んでくれなかったのか?」と聞くと、

 

「え?いつでも行けるから大丈夫よ!」との返事。

彼女は1枚上手
どっちでにでも、とれる返事です。

ほんとうは用事ができたので、いけなくなったとしても「ごめん」とは言わず、
「いつでもウェルカムだった」と強気の姿勢を示す!

 

見事としか言いようがない、完璧な返し

 

 

ほかにも、夜中にうるさい電話をはじめたり、友人とおしゃべりをしたり・・
夜10時以降はしないと約束した彼女でしたが、

約束を破るたびに彼女は真摯に謝り、100%の笑顔で許しを請うのです。

確信犯であっても、あの天真爛漫さに、何も言えなくなってしまう・・
見習うべき、たくましい精神です!

 

 

【インド起業家青年】いつもグッドタイミング!仕事術!

こちらで出会ったインドから来た起業家の男性がいました。
いつもかっこよくスポーツカーで颯爽とあらわれ、素敵なファッションで身を固めています。

彼からの連絡はいつも突然です!
当日に、「今日会えないか?」と、「いつなら会えるか?」と聞いてきます。

 

驚きの処世術!

彼の連絡を受けたとき、わたしは出先でショッピング中。
彼は「買い物が終わるころに、迎えに行くよ」

と言ってきましたが、何時間経っても彼は来ませんでした・・

 

とっくに自宅に戻っていたわたしに、彼からやっと来た返事は

「自宅での仕事が立て込んで、行けなかった」

 

わたしは、「なぜ予定が変わったことを連絡くれないんだ!」と投げやりになっていたので、返事を保留していると・・。

 

「あと数時間で昼間の時間が終わってしまう、ボクの貴重な休日タイムを無駄にさせないで!

と彼はテキストを送ってきました・・・

わが道すぎる・・

 

ほかにも、外で待ち合わせした時に、約束の時間になって

「待ち合わせの場所を変えると、ちょうど良い時間に会えるんだけど」

と連絡してきたり・・
その後、放っておくと、

「今ならちょうど、君のうちまで向かいにいける良いタイミングなんだ!」

と開き直ってくる!

 

彼は他の国でも、この国でも事業を起こして成功をおさめています。

どんなときでも、彼にとってのグッドタイミング!を、作り出すことが得意のようです。

見習うべき、世渡り技術です!

 

 

【アラフィフの海外生活】学べます!世界で生き抜く処世術【異文化ギャップ満載!】 のまとめ

 

学べます!世界で生き抜く処世術【異文化ギャップ満載!】について、いかがだったでしょうか?

 

重要ポイント

ほかの国の人たちとの交流に慣れていなかったアラフィフ女子が、海外で生活してみたら・・

・【中国からの女生徒】わが道を行く!勉強術!
・【インドからの女生徒】100%明るい!おつきあい術
・【インド起業家青年】いつもグッドタイミング!仕事術!

 

荒業かつ、彼らの独特なアプローチによって、目からウロコ・・
処世術を学べます!というお話でした。

 

アラフィフになってからこそ、海外生活でほかの国の人たちの生き方」に触れるという意味は大きい、

今までとは違う見方や、生き方のヒントを見つけることができます。

 

ここまで、読んでくださって、ありがとうございました!

海外年下パートナーと出会えた!厳選アプリ10選!【全部無料】
【アラフィフ女子婚活】出会いの量と質を上げる!①国内VS海外アプリ併用法!Photo by Tim Mossholder from Pexels

アラフィフ婚活女子の皆さん!

「このまま独身でしあわせに暮らしていけるのか」

「若いときのように、男性から相手にされることはもうないんじゃないか?」

と不安な気持ちで悩んでいませんか?

「素敵な男性からオファーが一気に増えた!」

「本命のパートナーを選びとることができた!」

【アラフィフ女子婚活】海外年下パートナーと出会えた!国内VS海外無料アプリ10選!をご紹介します!