カラダ

「更年期」なのか「うつ」なのか分からない【〇〇をまずやめなさい!3つの理由】

Photo by Anastasiya-Lobanovskaya from Pexels

 

最近、「更年期」なのか「うつ」なのか、わからない症状に悩まされている・・
体調が悪くて気分も優れないのは、両方とも同時に進行しているから?

症状をやわらげる方法があれば、
教えてほしい!

こういったお悩みに、お答えします!

この記事を書いているわたしは、以前「抑うつ状態」と診断されたことがあり回復をしました。

最近は「更年期症状」で気分が落ち込むことがあります。

はにか
はにか
それぞれ「気分の落ち込み」という点で、似通ってるんだよね~・・
キーウィ
キーウィ
どちらにも悪影響があるものを、排除することが大切だね
この記事を読んでわかること!

「更年期」なのか「うつ」なのか?分からない状態とは・・

つらい症状をやわらげる!〇〇をまずやめるべき理由とは?

 

「更年期」とは?【大前提】

更年期とホルモンバランスの関係

Kobayashi Pharmaceutical

更年期とは・・45歳から55歳ごろの閉経を迎える年代のこと

初潮から女性ホルモンがピークだった成熟期を終えると、そのエストロゲン量は一気に減少・・

このときから、更年期がはじまります。

 

更年期症状とは?

 

更年期のカギを握るエストロゲン

OPTAGE

 

今まで順調にエストロゲンを分泌できていた卵巣は、年齢と共に機能が衰えてきます。

でも脳の視床下部はそんなことは知らないので、これまでと同じように、

「エストロゲンを出してください!」
とスパルタに指令を送ってきます。

いつまでもエストロゲンを分泌できないカラダに、
脳は混乱をきたし「自律神経」が狂い始めます。

これが、更年期にあらわれる不調の原因といわれます。

こちらをクリック「アラフィフ女性のハードル!「更年期」」とは何なのか?」 

「うつ」ってなに?

うつ病は「女性なら5人に1人、男性なら10人に1人がかかる」といわれる、現代人に身近な病です。

一言では言い表すことがむずかしいので、いくつか表現を集めてみました。

脳のエネルギーが欠乏した状態
・憂うつな気分
・さまざまな意欲食欲睡眠欲性欲など)の低下
・興味・喜びの喪失が2週間以上続く
・心理的症状・身体的な自覚症状を伴う
・疲れやすい、めまいやふらつきなど「自律神経症状」を伴う
・交際・仕事・家事・勉強など、社会的生活に支障が出る

 

【祝・時効警察2019】抑うつから回復した方法3つ!【薬なし+マズローの欲求】
【祝・時効警察2019】抑うつから回復した方法3つ!【薬なし+マズローの欲求】うつの症状でお悩みではないですか?ドラマ「時効警察」がマズローの欲求5段階を踏ませてくれた!抑うつ状態と診断されたわたしが回復した方法3つ!をご紹介します【服薬なし】...

 

「更年期」なのか「うつ」なのか?分からない状態とは?

 

更年期の症状には個人差があり、さまざまに症状を変えます。
また、自覚症状にも違いがあります。

上の表があらわすように、

更年期症状の全般は「うつ病と似ている」ので、

更年期の症状で「うつ」なのか?
フツーに「うつ」なのか?

判別がつきにくいのが実情です。

【更年期世代の気分落ち込み】原因の特定がむずかしい!

更年期世代の女性の「気分の落ち込み」には二つのタイプがあります。

1. 「更年期うつ」:女性ホルモンの欠乏が原因のもの

2. 「うつ」:喪失体験など心理社会的要因が原因のもの

3. そして、1も2も両方合わさって、症状があらわれるということも・・

 

 

「更年期」なのか「うつ」なのか?判断するための方法!

どちらが原因なのか判別するため、お医者さんがすすめる治療法は、

「ホルモン療法を数ヵ月行ったあと、効果の度合によって治療方法を変える」というもの。

なぜなら、

「更年期うつ」には、ホルモン療法が良く効くとされ、

「うつ」には抗うつ薬が主な治療方法に選ばれることが多いから

 

でも、それぞれには心配な「副作用」がつきものです。

ホルモン療法:「不正出血や吐き気」など

抗うつ剤:「吐き気・便秘・体重増加」などほか

 

「更年期」にも「うつ」に良くない!身近な〇〇を断つ!

「更年期」症状なのか「うつ」症状なのか、どちらかわからない気分の落ち込み・・
いったい、どうしたらいいのか?

自分で症状をやわらげることができる、
「〇〇をまずやめてみる!」という方法があります。

その〇〇とは、「砂糖」です!

 

砂糖って、何からできているの?【大前提】

 

砂糖は原材料のサトウキビを「徹底的に精製した物質」

作り方は麻薬のコカインと同じといわれます・・

栄養はすべて失われ、カロリーだけは残っているという、
食品と言えるのさえ、あやしいレベルの代物です・・

砂糖の「更年期」「うつ」への悪影響!

砂糖は、「更年期」にも「うつ」にも、悪い影響を与える可能性大。

1. 血糖値の乱高下させる→血行が悪くなる→更年期症状を悪化させる

糖尿病の人は、「抑うつ症状」になる可能性が2倍高い

(患者10%が、専門的な治療を受ける必要がある)

2. 分解にミネラルを大量消費→自律神経を脅かす

3. 薬物やアルコール並の中毒性・依存性→症状の慢性化

以下、詳しく説明していきます。

 

 

理由1:血糖値を急激に上げ下げする→冷え性+糖尿病

砂糖は高精度に精製されている、「栄養ゼロ」のカロリー物質です。

体内に吸収されると

(分子が小さいので、分解のスピードが速い)
(血糖値を下げる働きをするインスリンが追いつけない)

一気に血糖値が上がる

そのあと、インスリンは多量に分泌され、血糖値を大きく下げるので

低血糖になる

脳は勘違いをして
「もっと糖分を摂らなければいけない」という指令を出すので、

さらに甘い砂糖がほしくなります。

この繰り返しは、

更年期症状の、「自律神経の狂い」をさらに悪くし、

うつ症状を示しやすくなる、「糖尿病」を発症させる危険性大です。

 

理由2:ビタミンやミネラルの大量消費→自律神経を脅かす

砂糖の分解には、ビタミンやカルシウムが使われ、体内からミネラルが奪われます。

ミネラルは少しの不足でも、体や脳に大きな影響を与えます。

ビタミンBの不足:疲労倦怠感や動悸、精神不安定を招き、

カルシウムの不足:イライラしてキレやすくなります

この影響で、

更年期症状の、「自律神経の狂い」をさらに悪くし、

うつ症状として示しやすくなる、疲労感・精神不安定が助長されます。

理由3:薬物やアルコール並の中毒性・依存性→症状の慢性化

砂糖をいつも摂っていると、(理由1のように)低血糖になります。

血糖値を上げるときに、副腎からアドレナリンが分泌され、
神経が興奮します。

→①攻撃的・怒りやすい・キレやすくなる

また、ドーパミンやセロトニンなども分泌されるので、

→②しあわせな気持ちになり、ストレスをやわらげます。

砂糖を摂ると、「気持ちが良くなる!」と脳が記憶するので、また砂糖を摂りたくなります。

・砂糖は薬剤やアルコール以上に中毒性・依存性が強い!

・上記①②の繰り返しで「ジェットコースターのように」気分を上げ下げする!

さらにトリプルパンチで!

更年期症状の、「自律神経の狂い」をさらに悪くし、

うつ症状として示しやすくなる、精神不安定を助長します。

 

 

「更年期」なのか「うつ」なのか?薬を飲む前に砂糖をやめてみよう!

「更年期」なのか「うつ」なのか分からない【〇〇をまずやめなさい!3つの理由】について、いかがだったでしょうか?

重要ポイント!
  1. 「更年期」とは?【大前提】
  2. 「更年期」なのか「うつ」なのか?分からない状態とは?
  3. 【更年期世代の気分落ち込み】原因の特定がむずかしい!
  4. 「更年期」なのか「うつ」なのか?判断するための方法!
  5. 「更年期」にも「うつ」に良くない!身近な〇〇を断つ!
  6. 理由1:血糖値を急激に上げ下げする→冷え性+糖尿病
  7. 理由2:ビタミンやミネラルの大量消費→自律神経を脅かす
  8. 理由3:薬物やアルコール並の中毒性・依存性→症状の慢性化

 

気分の落ち込みが「更年期」からなのか「うつ」からなのか・・

わからなくてもできること、
それは両方に悪影響のある「砂糖」をやめてみることだった!

そして、今から砂糖をやめたらボーナスとして、
70歳でもビキニが着られる「若がえり美女」になれるかもしれません!

動画の彼女のように・・

 

【砂糖抜きで若返る!】年上女子にやさしいおすすめおやつ7選!【超時短レシピ付き】
【砂糖抜きで若返る!】年上女子にやさしいおすすめおやつ7選!【超時短レシピ付き】まだ砂糖入りのおやつを食べ続けるんですか?砂糖抜きでも大満足できるおやつを知りたくないですか?年上女子にやさしいおすすめおやつ7選!【超時短レシピ付き】をご紹介します!...

 

 

「更年期」なんて、吹っ飛ばせ!
若々しく元気な女性で、明るい未来をエンジョイしたいものですね。

ここまで、読んでくださって、ありがとうございました!

海外年下パートナーと出会えた!厳選アプリ5選!【全部無料】
【アラフィフ女子婚活】出会いの量と質を上げる!①国内VS海外アプリ併用法!Photo by Tim Mossholder from Pexels

年上婚活女子の皆さん!

「このまま独身でしあわせに暮らしていけるのか」

「若いときのように、男性から相手にされることはもうないんじゃないか?」

と不安な気持ちで悩んでいませんか?

「素敵な男性からオファーが一気に増えた!」

「本命のパートナーを選びとることができた!」

【年上女子婚活】海外年下パートナーと出会えた!無料婚活アプリ5選!をご紹介します!