海外留学

【アラフィフ英語】苦手意識克服!堂々と英語を話せちゃう!【TED スピーチ編】

【アラフィフ英語】苦手意識克服!堂々と英語を話せちゃう!【TED スピーチ編】Photo by Bruno Thethe from Pexels

 

アラフィフになった今からでも、相手に通じる英語を堂々と話すことができるようになるのか知りたいという方

アラフィフになってから、相手に通じる英語を堂々と話せるようになるには、どうしたらよいのか。

発音が苦手だけど、自信がもてるようになる練習方法があったら教えてほしい。

アラフィフになった今からでも、通じる英語を堂々と話すことができるものなのか知りたいという方

こういったお悩みに、お答えします。

この記事を書いているわたしは、アラフィフになってから海外留学に来ました。

初めて英語を使って現地のひとと話すのは勇気がいるし、通じないと恥ずかしい気持ちでいっぱいでした。

ためらうことなく、英語を話せるようになったのは意外なことがきっかけです。

わたしが実際に実践してみて、効果のあった動画コンテンツの利用法【TEDスピーチ編】をご紹介します!

 

はにか
はにか
相手にどう思われるのかが気になって、テンパっちゃうんだよねー・・
キーウィ
キーウィ
誰だって初めからできる人はいない! 動画を使って疑似体験をしてみよう!

 

なんで、英語圏のひとたちはあんなに堂々と話すのか
母国語が英語でない人たちは、どのように克服していくのか

英語のリスニングスピーキングを連携させて上達させる方法をご紹介しますので、ぜひこの記事をご覧ください!

 

堂々と話せない! (=日本人)

堂々と話せない! (=日本人)

よく言われるのは、
「日本人は英語を話すのは苦手読み書きはできるのにね!」ということ。

わたしが行った語学学校でも、
「話すことに恥じらいをみせる」のは日本人だけ。

発音や文法は気にせず言いたいことを言える」のは中国、韓国ほかの国のひとたち。

 

なぜ、日本人は英語を話しださ(だせ)ないのか?

なぜ、日本人は英語を話しださ(だせ)ないのか?

日本人が「英語を話しださ(だせ)ない理由」として
(聞き飽きたであろう通説も含めて、)まとめてみると・・

 

英語不適応な人を量産する国

・学校授業の弊害(文法重視で話す機会がない・間違いを許してもらえない)
・英語は話せなくても生きていける周りの環境
・言語を「個人の能力の一部」として重視する傾向
・口には出さずに、
察することが美徳とされる文化

 

日本という国に暮らしているから英語が苦手になる若者➡オトナが育ってしまうといっても過言ではない・・。

英語=受験科目!であって、点数で判断されてしまう実用的ではないもの・・
初めて出会ったときから、生活ツールとしての役割を果たすものではない

英語ができると、スゴイね!
という能力を査定する漠然としたスケールでしかないのです。

 

 

なぜ、ほかの国の人たちは英語を話しだせるのか?

なぜ、ほかの国の人たちは英語を話しだせるのか?

ほかの国のひとたちが「英語を話しだせる理由」として

 

母国語重視、英語はただの道具

・英語を介さないと高等教育を受けられなかった歴史
・言葉にしてアピールしてこそ、優位が認められるという文化
・英語は新しい知識や仕事を得るための、便利な道具のひとつという考え方

 

ほかの国の人たちにとって、英語は社会で生きていくための便利なツール

間違うと人前で恥ずかしい思いをするとか、能力が劣っていると思われるという刷り込みはありません!

腫れ物にさわるように英語を扱ってきた日本人とは、180度アプローチが違うのです!

 

その苦手意識!ひとつひとつ克服するには?

その苦手意識!ひとつひとつ克服するには?

 

日本人が学生時代から、植え付けられてしまった「英語を話すことに対する苦手意識」をどうすれば克服できるのでしょうか?

その意識を克服するための、変えるべき環境を見ていきましょう!

 

話す機会がない=話せなくても生きていける環境

国内で生活していると(仕事で英語が不要の場合)英語を話すという機会がありません。

よく言われるのは、「朝から晩までの身のまわりでのできごと」を、頭の中で英作文を作って、話しだせる状況を作っておくという方法です。

忙しい日々を送る方には続けるのは難しく、達成感に欠けます

気持ちやアイデアを、「英語で誰かに伝えたい!」と思える強い衝動を持てる環境に身を置く必要があります!

 

間違いを許してもらえない=思い込み

まわりは英語が苦手な日本人ばかりなのに、(発音が完璧にできないという理由で)
英語を話す」ということに極度の恐れを抱いています。

「その発音、間違っているよ!」
と誰かに指摘されやしないかと、おちおち気軽に話せません

たとえば、Youtubeなどの動画サイトで、英語を話している方の発音を、
コメント欄で厳しく酷評している人が居ます。

なぜ同郷の努力者・貢献者を冷たくこき下ろす必要があるのか・・

ネイティブの発音を忠実に再現できなくても、また母国語訛りの英語でも、
「相手に通じればよし」と思いあえる環境に身を置く必要があります!

 

個人の能力の一部として=重視しすぎる傾向

「数学ができる人って、英語もできるんだよね!」とか
「バイリンガルになるってかっこいいよね!」とか

「英語を話せること=ステイタスとして美化される」習慣から抜け出して、
コミュニケーションツール」としての実用性を体感できる環境に身を置く必要があります!

 

察することが美徳とされる文化=違う文化を受けいれる

「黙っていれば、なんとなく周りが配慮してくれるから・・」とか
「下手に言うと、雰囲気を壊すから・・」とか

共同生活をうまくやっていくために、日本人はこういった慣習を大切にしてきました
英語を話すからといって、この国民性を放り出す必要はありません。

ただこれが、英語を話すひとたちにとっては理解しづらい文化であることを理解することが求められます。

たとえ意見が違っても、互いの考えをオープンにさらけ出しあうことで得られる世界がある・・
結果がどうなるかはさておき、「異文化を交流しあうことに価値を置く」環境に身を置く必要があります!

 

疑似体験!TED TALKS

疑似体験!TED TALKS

TED Talksというサイト(スマホのアプリもあります)をご存知ですか?
わたしがこのサイトを知ったのは、語学学校の先生が授業で教えてくれたからです。

このサイトで紹介されているスピーチ動画は、上記で紹介した苦手克服のための最適な環境を提供してくれます。

でも、なんとなく観ているだけじゃダメなんです!
以下にわたしが実際に試して効果的だった手順を紹介します!

 

1. ざっといくつかのスピーチを観る!

このサイトには、いろんな国のひとたちが母国語訛りの英語で「自分が今伝えたいこと!」を英語でスピーチをしています。

トピック別、人気別、おすすめ別などで、いくつかのスピーチを観てみましょう!

一番重要なのは、好きなスピーカーを見つけることです。
聴いていて心地の良い発声とトーンの人を見つけます!
聴きとり易い発音魅力的な人物など)

もし見つけられたら、その人が講演をしたスピーチを串刺し検索できます。
TED Speakers

英語のスピーチって、リズミカルでおもしろい、惹き付けられる
そう思える人物が話す英語のスピーチは聴いていて飽きません

数多くあるスピーチの中から、以下の3つを特定します

・興味のあるジャンル(政治・サイエンス・社会・恋愛など
・好きなスピーカー(聴きとり易い発音魅力的な人物
・お気に入りのスピーチ(リズムが心地よい、内容がおもしろいなど)

 

 

2. お気に入りのスピーチを何度も視聴する!

これだ!と好きなスピーチ動画をきめたら、それだけをひたすら視聴します。
暗記できるほどにその動画をあなたのモノにします!

 

 

Celeste Headlee: 彼女はラジオのDJを長年してきた、しゃべりのプロです。

・観客を飽きさせない、リズミカルなスピーチ!
・興味深く説得力があって、面白い!
・マネしたくなるテクニック満載!

わたしは、彼女の力強く、ひとを惹きつける話し方が大好きです!

ぜひ、あなたもお気に入りのスピーチを見つけて、聴き入ってみましょう!

 

3. そのスピーカーの代わりとなって演じてみる!

スピーカーが話すように、そっくりそのままに、
発音もテンポも同じように、まねてスピーチをしてみます!

一挙手一投足、息づかい、目線など同じく演じて感情移入します。
会場にいる観衆の反応が、まるで自分のスピーチに反応してくれたかのような錯覚に陥ります。

おもいっきり自意識過剰になって、疑似体験してみましょう!
あらゆる国のひとたちに、自分の英語で話して交流することが体験できます

なぜなら、TED Talksのスピーカーたちは、それぞれの母国訛りの英語で堂々と話し、多くのひとにアイデアを伝え交流することに成功しています。

あなたも、べつに完璧な発音のスピーカーでなくても同じことができる・・
口で耳と感覚で、体得できる練習になります。

 

 

 

Christina Wallace: 彼女はパートナーができず悩んでいた、高学歴キャリア持ち女性

その明晰な頭脳で「どのようにして理想の彼を出会い系サイトでゲットするか?」”高確率で効率よくできる方法”を説得力たっぷりに語ります!

・出会い系サイトだからといって、テキトーに利用しない手際の良さ
・わかりやすい発声と発音、テンポの良い流れ
・パートナー探しについて、内容的にも勉強になる!

トータル的に、このスピーチは同世代の女性は必見!の内容だとおすすめできます!

 

 

【アラフィフ英語】苦手意識克服!堂々と英語を話せちゃう!【TED スピーチ編】のまとめ

【アラフィフ英語】苦手意識克服!堂々と英語を話せちゃう!【TED スピーチ編】について、いかがだったでしょうか?

重要ポイント

1. 堂々と話せない!日本人独特の苦手意識を克服するには?
2. TED Talksで、疑似体験!

  1. 話す機会はある!
  2. 間違いを許してもらえる
  3. 能力の一部として重視しすぎない!
  4. 察することが美徳の文化と違う文化を受けいれる
  5. お気に入りのスピーチを何度も視聴!
  6. スピーカーの代わりとなって演じてみる!

3. 上記の疑似!成功体験が話すことへの苦手意識の克服になる!

 

日本に居ながらにして、伝えたいことを英語で表現できる!という疑似!成功体験が、実際の会話のシーンに役立ちます。

わたしはこの方法で、プレゼンテーションやディベートで成功することができました。

 

はにか
はにか
ほかにも、洋画を観て英語の学習に役立てる方法も知りたかったんだよねーー・・
キーウィ
キーウィ
スピーチ動画と同じで、何となく観てればいいってもんでもないんだ!
びあーど
びあーど
いつも、俳優の顔しか観てないもんね・・

 

 

一度だまされた・・と思って、この疑似体験にチャレンジしてみてください!
いままで知らなかった世界が、あなたの口と耳に感覚として広がってきます!

ここまで読んでくださって、ありがとうございました!

年下パートナーと出会えた!厳選アプリ5選!【全部無料】
【アラフィフ女子婚活】出会いの量と質を上げる!①国内VS海外アプリ併用法!Photo by Tim Mossholder from Pexels

年上婚活女子の皆さん!

「このまま独身でしあわせに暮らしていけるのか」

「若いときのように、男性から相手にされることはもうないんじゃないか?」

と不安な気持ちで悩んでいませんか?

「素敵な男性からオファーが一気に増えた!」

「本命のパートナーを選びとることができた!」

【年上女子婚活】年下パートナーと出会えた!無料婚活アプリ5選!をご紹介します!